【NEOTECT8月ブログ】真夏の屋外作業でも効果はあるのか?

目安時間:約 6分

 

8月の猛暑日はいつまで続くのだろう?

 

今日も日中は35℃を超える暑さで、立っているだけで汗が噴き出てくる状態だったけど、「ネオテクト」は頑張ってくれました!

 

そして今回は、

「ネオテクト」が全身にも使える優れものなので、「足のニオイ」にもどれだけ効果があるのか試してみました!

 

結論としては、

ワキガも足のニオイもかなりの効果を実感することが出来ましたよ!

 

今日はそんな「ネオテクト」を使ってみた記録です。





ネオテクトは「足のニオイ」もしっかり抑えてくれました。

本日の天気:晴れ

・最低気温26℃

・最高気温35℃

・湿度75%

連日の熱帯夜…💦

 

暑すぎて寝苦しいけど、エアコンをつけて寝ると翌朝がだるいんです💦

 

40代にもなると、体調の変化を顕著に感じるので、暑くてもエアコンをつけないようにしています。

 

でも、

ワキガにとってメリットもあって、寝ている時もしっかり汗をかいて、体内の老廃物を汗で出すことは、ニオイの原因菌の繁殖を防ぐことにもなるので、寝苦しいけどエアコンに頼らないのもありなんですよね。

 

ということで、

今朝も寝起きはすっきり、いつもの様にシャワーをあびて、清潔なわきの肌と足の指の間に「ネオテクト」を塗って出勤しました。

 

もちろん、

仕事は屋外作業がメインなので、午前中からしっかり汗をかいて、お昼にインナーシャツだけ着替えて1日過ごしました。

 

結果としては、

午前中に着ていたインナーシャツからは「ワキガのニオイ」はしませんでしたが、お昼休憩に着替えたインナーシャツからは、鼻を押しあてると「かび臭い」ワキが独特のニオイを感じました。

 

まあ、

鼻を押しあててやっと「ワキガのニオイ」を感じる程度なので、周りに気付かれるほどのニオイではないので、ひとまず安心しました。

 

そして、

「足のニオイ」の方はというと、少し効果があったかなと実感しました。

 

だけど、

1日中「安全靴」を履いているので、靴の中の環境は「高温多湿」で最悪な環境なので、「足のニオイ」を完全にブロックするのは「ネオテクト」と言えど不可能なのかなと感じました。

 

しかし、

冷静に分析しても、8月の猛暑でこれだけの「殺菌効果」と「制汗効果」が発揮できれば、ほぼ1年を通して安心して使うことが出来る、高品質なワキガクリームだと実感しました。


【医薬部外品】ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリーム

【薬用ネオテクト】のレビュー記事はこちらから↓↓↓

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

【ワキガ男子公認】私が職種ごとに合うワキガクリームを提案します。

私が愛用するワキガクリーム

ワキガと多汗症歴20年以上の私が、テサランクリアを実際に使い倒して真剣に検証しました。

⇒詳細レビューはこちら
こんな人が書いています
管理人:ブログプランナー jun

40代からのワキガ対策を楽しむため、今までの悩みや20年以上してきた色々な対策をお伝えし、参考になる情報を発信し続けていきますね。

⇒詳しいプロフィールはこちら

⇒プライバシーポリシー
カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
アーカイブ archive

ページの先頭へ