【Dr.Ci:Labo Waki-Clear 10月ブログ】寒すぎて「わき汗」発汗していないんです

目安時間:約 9分

 

いきなり夏が終わって冬が来たって感じの日でした。

 

まあ、本来の10月の気温ではあるけど、今まで暑すぎたので、あまりの気温差に身体がだるいです。

 

今日も寒かったけどモーニングルーティーンである「ウォーキング」に出かけ、シャワーを浴びてワキを清潔にしてから【ドクターシーラボ ワキクリア】をしっかり塗って一日過ごしました。

 

【ドクターシーラボ ワキクリア】の成分は、定番の有効成分に「制汗効果」の成分が配合されていないんです。

 

そして、

「殺菌効果」が期待される有効成分に「イソプロピルメチルフェノール」が配合されているのだが、使用前から少し不安でもあります。

 

実際に使ってみた結果としては、今日は最高気温も18℃しかなくて、仕事も暇だったんでほとんど汗をかいていないんです!

 

とはいえ、いつものように帰宅するまで「ワキガ臭」を感じることはありませんでした。

 

今日はそんな【ドクターシーラボ ワキクリア】を使ってみた記録です。

 

寒すぎて汗かいていないから検証にならなかったね…

本日の天気:くもり時々晴れ

・最低気温13℃

・最高気温18℃

 

今日はとにかく寒かった!というか、前日からの気温差が8℃もあったら、身体がだるいんです…

 

毎朝のルーティンワークである「1時間のウォーキング」をして、しっかりシャワーも浴びて、風邪引きそうです!

 

そんな今日も仕事ですが【ドクターシーラボ ワキクリア】をしっかり塗って「ワキガ対策」をしましたよ。

 

まあとにかく暇だったというか、仕事なのに1日何もしていないし、そんなんで汗をかくこともないので、検証にならないですよね。

 

それでも一応、

帰宅後にインナーシャツの「においチェック」をしてみたけど「ワキガ臭」はしません!

 

そして、

【ドクターシーラボ ワキクリア】は有効成分やサポート成分に「制汗効果」を発揮する成分をほぼ配合していないので、「制汗剤」として使うには少し不安に感じる。

 

配合されている「植物エキス」も特徴的で、「オウゴンエキス」が配合されていて、肌の黒ずみやシミを消す成分で、商品名の「ワキクリア」の由来にもなっていると思いました。

 

まあ、

私もワキ肌の黒ずみは悩みどころなので、黒ずみが解消されるのか、使い続けて検証してみたいとおもいます。

 

あと、

【ドクターシーラボ ワキクリア】はクリームタイプなので塗りやすく、「ローマカミツレの香り」が微香性だがいい香りで落ち着きます。

 

容器は、私はあまり好きになれない「クリームケースタイプ」で、相変わらずフタの裏側にクリームが付いたりして好きになれないんだよね。

 

費用対効果として、メーカー希望小売価格が単品で3278円が定期コースで初回1639円となり、「ワキガ対策」に「わきの黒ずみ対策」もできるなら適正価格に近いのかなと感じました。

 

最後に、

【ドクターシーラボ ワキクリア】は「ワキガ」をしっかり抑えてくれて、「わきの黒ずみ」にも効果がある「ワキガクリーム」なら、使い続けてみたいと思いました。

 

ということで、

【ドクターシーラボ ワキクリア】をオススメするなら、人と接する機会が多く、空調設備の整った室内での業務がメインとなり、わき汗をかいていることに気付かないことが多い「事務・接客・販売」などの職種と相性が良いと実感できた。

 

興味があるなら、制汗効果に優れた「ドクターシーラボ ワキクリア」を、下記【公式HP】でチェックしてみて!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
薬用消臭ワキクリア


 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

【ワキガ男子公認】私が職種ごとに合うワキガクリームを提案します。

私が愛用するワキガクリーム

ワキガと多汗症歴30年以上の私が、テサランクリアを実際に使い倒して真剣に検証しました。

⇒詳細レビューはこちら
こんな人が書いています
管理人:Deo

40代からのワキガ対策を楽しむため、今までの悩みや30年以上してきた色々な対策をお伝えし、参考になる情報を発信し続けていきますね。

⇒詳しいプロフィールはこちら

⇒プライバシーポリシー
最新の投稿 infomation
カテゴリー category
アーカイブ archive

ページの先頭へ