【薬用デオラボクリーム】をワキガ対策に使ってみた。

目安時間:約 11分

 

こんにちは、ワキガ歴30年のDeoです。

 

自分の「ワキガ臭」に悩んでいる人は、自分に合うワキガクリームに出会えていないのと、正しい使い方をしていないだけです。

 

今回は【薬用デオラボクリーム】を使い続けてみての実感と感想を本気レビューします。

 

結論としては制汗効果に優れていて、私の総合評価は2.5 out of 5 stars (2.5 / 5)です。

 

私が30年以上も毎日ワキガ対策をして「トライアンドエラー」を繰り返してきたからこそ、あなたの悩みを必ず解消する参考になります。

 

【薬用デオラボクリーム】が気になっていたなら、購入前に読む価値あります。

 

ワキガで悩む必要はない。

ワキガの臭いを自覚しているなら、それは幸せなこと。

 

自覚していれば対策ができるから。

 

そして、

悩みが解決しない原因は、知識や情報不足が原因だと思っています。

 

インターネットで「ワキガ」を検索すると、大手のデオドラント製品やクリニックのブログなど、ワキガに悩む本人が発信している情報は非常に少ないです。

 

ワキガの悩みはワキガにしか分からないし、毎日ワキガ対策をして試行錯誤しているので、その経験を情報発信すれば必ず同志の役に立ちます。

 

ワキガ対策で必ず守って欲しいことが2点あります。

 

どんなに自分に合ったワキガクリームに出会っても、正しい使い方をしなければ「ワキガ臭」を抑えることは出来ません!

 

重要なことはたった2つだけ!

 

①ワキガクリームを塗る前に脇を清潔にしましょう!

例えば、朝起きてそのままワキガクリームを塗って出社しても、昼頃にはワキガ臭がしてきます。

 

人は寝ている時でも必ず汗をかいています。

 

汗をかいたままの脇にワキガクリームを塗っても、クリームの効果を最大限に発揮しません。

 

使用前にシャワーを浴びるか、除菌効果のある汗拭きシートなどを使うかして、必ず脇を清潔な状態にリセットしてからワキガ対策して下さい。

 

②就寝時に着ていたアンダーウェア(肌着)は絶対に着替えましょう。

綺麗な脇にクリームを塗った後は、清潔なアンダーウェア(肌着)に着替えましょう。

 

就寝時に着ていたアンダーウェアのニオイは本人では分かりませんが、すでにワキガ臭がしていると思って下さい。

 

ワキガ臭を確認できなくても、そのまま着て出社したら2時間もしないうちにワキガ臭を拡散してしまいます。

 

【薬用デオラボクリーム】を使ってみた感想と評価

ワキガ対策を1万回以上してきた私が、本当に効果があるのか5項目に分けて、厳しくレビューしていきます。

 

①制汗効果 3 out of 5 stars (3 / 5)

【薬用デオラボクリーム】には、制汗効果を発揮する有効成分は配合されていない。

 

ほとんどのワキガクリームには「フェノールスルホン酸亜鉛」か「クロルヒドロキシアルミニウム」が配合されているので珍しい。

 

だからといって制汗効果が無いわけではなく、サポート成分として「乾燥硫酸アルミニウムカリウム(ミョウバン)」が、収れん作用に優れているためある程度の制汗効果が期待できる。

 

ミョウバンは消臭・殺菌・制汗とワキガにとってありがたい成分ではある。

 

実際に使い続けてみても発汗量を抑えられていることが実感できる。

 

②殺菌効果 3 out of 5 stars (3 / 5)

主成分としては珍しい「サリチル酸ナトリウム」が配合されている。

 

ワキガ菌(コリネバクテリウム属)よりも、どちらかと言うと炎症などの原因となるプロスタグランジン類の生成を抑えて、抗炎症・鎮痛などに作用する成分です。

 

だが殺菌サポート成分として乾燥硫酸アルミニウムカリウムが配合されている。要するに「ミョウバン」だね。

 

ミョウバンは言わずと知れたワキガや多汗症にも、優れた効果を発揮する古来から存在する天然成分。

 

使い続けた実感としても、夏の季節以外なら、朝塗って夕方までの6時間ほどワキガのニオイを抑えてくれた。

 

③密着性・疎水性 1.5 out of 5 stars (1.5 / 5)

疎水性って、実は一番重要な成分と言っても過言ではない。

 

水分に対して溶解しにくいと言うことは、汗をかいても落ちにくい。

 

要するに、効果持続時間に大きな違いが出てくる。

 

どんなに優れたワキガクリームでも、汗で成分が簡単に流されたらガッカリ…

 

【薬用デオラボクリーム】は、この疎水性成分が配合されているが、効果が薄いと言うか汗に強い感じは実感できなかった。

 

密着性に関しても、クリームのテクスチャーはジェルタイプのようにゆるいので、塗りやすいが密着感はあまり感じない。

 

事務系の仕事なら問題ないが、現場系の仕事には向いていない。

 

真夏でない限り日中6時間ほどの効果持続時間を実感することができた。

 

④肌への優しさ 2 out of 5 stars (2 / 5)

これも非常に大事なこと。

 

わきの肌のコンディションが良くないと、ワキガ臭は強力になります。

 

肌は乾燥していると、保護するために油分を分泌します。

肌が荒れていると、ワキガクリームすら使えない。

わきを清潔に保たないと、老廃物が蓄積する。

 

はっきり言っていいことない。

 

だから、

天然成分の植物エキスや保湿成分が配合されていると、肌のコンディションを保ちながらワキガ・多汗症対策ができる。

 

【薬用デオラボクリーム】は、植物エキス2種に保湿サポート成分2種が配合されていてるが、植物エキスの種類の少なさに物足りなさを感じる。

 

実際に使い続けてみても、肌のコンディションが良くなる感じは実感として無い。

あと、

懸念材料としてミョウバンの成分である「乾燥硫酸アルミニウムカリウム」が配合されている。

 

私は有効成分がミョウバンの製品は、炎症を起こしてかゆみが発生してしまう。

 

天然成分とはいえ「鉱物」なので私の肌には合わない。

 

だから、

市販品のデオナチュレシリーズなんかは、かゆくて使えない。

 

だが【薬用デオラボクリーム】は、乾燥硫酸アルミニウムカリウム(ミョウバン)をサポート成分として配合し、抗炎症・鎮痛作用に優れたサリチル酸ナトリウムを有効成分として配合することで、かゆみの発生を抑えている。

 

なので、

ミョウバン配合製品の中で【薬用デオラボクリーム】だけは、使い続けても炎症やかゆみを感じることがなかった。

 

が…

 

敏感肌の人は避けた方がいい。

⑤費用対効果 2.5 out of 5 stars (2.5 / 5)

【薬用デオラボクリーム】は、クリームタイプではあるが、テクスチャーは柔らかいというかジェルタイプに近い。

 

容器の出口が大きめで、ジェルのようなクリームなので、出し過ぎてしまいがち。

 

1回の使用量がどうしても多くなるので、実際に使ってみても40gあるのに1ヶ月ほどしかもたない。

 

クリームを多く塗れば効果も大きくなるわけではないので、費用対効果も悪くなってしまう。

 

だが、

公式でも3980円のワンプライスだし、紛らわしい定期購入がないのは好感が持てる。

 

AmazonなどのECサイトやメルカリなどなら、もう少し安く手に入るのでおすすめ。

 

総合評価とまとめ

無香料ではあるが、配合成分のハッカ油のミントの香りが微かにする。

 

だが、

ワキガのニオイと混ざり合ってしまうレベルではないので問題ない。

 

むしろ、

このハッカ油の効果が優秀で抗菌・消臭・消炎などの効果がワキガにはいい作用になる。

 

容器のデザインは白ベースで清潔感があって、40gの内容量だけど大きく見えない。

 

【薬用デオラボクリーム】を使い続けてみての結論として、私の総合評価は 2.5 out of 5 stars (2.5 / 5) です。

 

空調設備の整った事務職など職種にオススメですが、学生さんには他にもっとコスパが良いワキガクリームがあるのでオススメできない。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

【ワキガ男子公認】私が職種ごとに合うワキガクリームを提案します。

私が愛用するワキガクリーム

ワキガと多汗症歴30年以上の私が、テサランクリアを実際に使い倒して真剣に検証しました。

⇒詳細レビューはこちら
こんな人が書いています
管理人:Deo

40代からのワキガ対策を楽しむため、今までの悩みや30年以上してきた色々な対策をお伝えし、参考になる情報を発信し続けていきますね。

⇒詳しいプロフィールはこちら

⇒プライバシーポリシー
カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
アーカイブ archive

ページの先頭へ