【デオナチュレ】さらさらクリームを使ってみた感想と評価

目安時間:約 7分

市販の制汗剤では断トツの人気を誇る「デオナチュレ」シリーズ。

 

その中でも「デオナチュレ さらさらクリーム」は、クリームタイプで制汗効果も期待できるということで、ワキガと多汗症歴20年以上の私が、実際に使い続けてみた感想と評価をレビューしていきます。


制汗効果とワキガにどれだけ効果があるのか?

私が一番知りたいのは、どれだけ「制汗効果に優れているのか」なんです。

 

だって汗さえかかなければ、ワキガのニオイはしないしね。

 

「さらさらクリーム」の口コミやレビューを調べても、評価のいい感想が目立ちますが、私が使い続けた感想としても、制汗効果は一定の効果があると感じました。

 

有効成分の「焼ミョウバン」が汗腺を引き締める効果があるので、「デオナチュレ さらさらクリーム」の制汗効果は、かなりの高レベルだと実感することができます。

 

ワキガのニオイも、朝と昼に1日2回使用で、夕方まで効果が持続する感じでした。

 

ミョウバンの万能さをしっかり実感できるワキガクリームですよ。

 

費用対効果はどうなの?

「デオナチュレ さらさらクリーム」のお値段は、ドラッグストアなどで900円前後で購入できます。

 

内容量は45グラムと、クリームタイプの制汗剤の中でも多いのですが、メーカー推奨の1回の使用量が0.5グラムなので、両わきで1グラム使用することで、1日1回のケアで約1ヶ月半ほど持ちました。

 

しかし、

私の場合だとワキガのニオイや発汗状態によって、1日2回使用することが多かったので、結果としては1ヶ月弱でなくなってしまいました。

 

費用対効果の結論としては、多汗症とワキガを併発している私にとって、ハイシーズンの夏季は消費量が多くなってしまうので、費用対効果は「普通レベル」ですね。

 

肌荒れやかゆみを含めた使用感はどうなの?

「デオナチュレ さらさらクリーム」の使用感として、残念なのがクリームが少し硬めで伸びが悪いので、1回の使用量が多くなってしまうということ。

 

その欠点を、内容量45グラムという多めの量でカバーしているように感じます。

 

あと、

わきにケアした後に、乾いてサラサラの肌になるまでに、少し時間がかかることと、クリームののびが悪いため、どうしてもクリームを多めに塗ってしまうので、乾きが遅くなってしまっていると推測します。

 

良いところは、

肌への密着感を感じれるし、無香料ってところはワキガにとってありがたいし絶対条件ですよね。

 

そして、

ケア後の肌への白残りがないことと、クリームが乾いた後のサラサラ感は、たしかに商品名通りだと感じるくらい、肌がサラッとして気持ちがいいです。

 

総合評価とまとめ

市販の制汗剤の中では、高レベルの効果を感じることができます。

 

ワキガのニオイに季節に関係ありませんが、夏季のハイシーズン以外で1日1回使用なら、かなりのコストパフォーマンスを発揮する優れたワキガクリームだと感じました。

 

肌に合うか合わないかは、使ってみないと分からないところはありますが、私は朝風呂に入って、清潔なわきの肌に「さらさらクリーム」を塗りこみますので、かゆみや肌荒れをかんじることもありませんでした。

 

そして、

少しびっくりしたのですが、「デオナチュレ さらさらクリーム」でケアした指を、何気なく黒いTシャツで拭ったら白いパウダーが付いたように汚れてしまいました。

 

肌への白残りはほとんど目立たないけど、黒い上着やインナーシャツは汚れてしまうので、気をつけてくださいね。




この記事に関連する記事一覧

comment closed

【ワキガ男子公認】私が職種ごとに合うワキガクリームを提案します。

私が愛用するワキガクリーム

ワキガと多汗症歴20年以上の私が、テサランクリアを実際に使い倒して真剣に検証しました。

⇒詳細レビューはこちら
こんな人が書いています
管理人:ブログプランナー jun

40代からのワキガ対策を楽しむため、今までの悩みや20年以上してきた色々な対策をお伝えし、参考になる情報を発信し続けていきますね。

⇒詳しいプロフィールはこちら

⇒プライバシーポリシー
カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
アーカイブ archive

ページの先頭へ