【ノウハウ】夏季はワキガクリームの使い方を工夫すれば効果倍増!!

目安時間:約 4分

 

ワキガ人にとって、夏期は「最悪の季節」だと思っていますよね?

 

じっとしていても、にじみ出てくる汗は止まることなく、しっかり「ワキガ対策」をしても半日で匂ってしまう💦

 

でも、

そんな猛暑日の連続でも「ワキガのニオイ」をしっかり抑える2つの「コツ」があるんです!

 

ちょっとした手間と工夫で「ワキガ対策」の効果は倍増しますので、その「ノウハウ」を伝えていきますので、楽しみながら参考にしてみて下さいね。





清潔な肌に塗ったら完全に乾かすこと!

朝の出勤前なんかは、時間がなくて慌ててしまいますが、シャワーをあびて清潔な肌に「ワキガクリーム」を塗ったら、わきを扇風機かエアコンの風に当てて、しっかり乾かしましょう!

 

なぜ乾かすことが大事かというと、夏期の熱帯夜だと、朝ワキガクリームを塗ってる最中から「わき汗」が噴き出てくるので、成分が肌に浸透しません。

 

だから、

「ワキガクリーム」を塗った後はしっかり乾かすだけで、その日の「効果持続時間」に劇的な差が生まれます。

 

どんな優れた効果のワキガクリームでも、効果が持続しなくて1~2時間で「ワキガのニオイ」がしたら愕然としますよね。

 

そういうことなんです!

 

だから、

少し時間がかかりますが、ワキガクリームだけでなく、デオドラント製品を使ったらしっかり乾かして、効果を最大限に発揮する環境をつくるように意識しましょう!

 

ちなみに、

私は「わき毛」をきれいに剃っているので乾きも早いけど、ワキガにとって「わき毛」は何の役にも立たないというか邪魔なだけなんで、可能なら夏季期間だけでも、剃ってツルツルにしてしまいましょう!

 

寝る前と朝のシャワー後の1日2回塗ること!

これも大事なことなんだけど、

夏季期間だけは1日2回ワキガクリームを塗りましょう!

 

なぜかって、

「ワキガのニオイ」が不安な人は、メーカー推奨通りの量より多く塗ってしまうのですが、1回の使用量を増やしても、効果は変わらないと断言できます。

 

そういう間違った使い方をして「ワキガクリーム」を無駄に消費しても勿体無いだけで、何の解決にもなりません!

 

2つ目の「コツ」は、1回の使用量を増やすのではなく、1日の使用回数を2回に増やすことで、日中の効果持続時間は劇的に改善されます。

 

1日2回というのは「毎朝の出勤前」と、「就寝前」の2回使用することによって、わきがクリームの効果が寝ている間にも浸透し、次の日の効果持続時間が長くなって、1日しっかり「ワキガのニオイ」を完全ブロックしてくれます。

 

この2点のコツを守れば「ワキガ」にとって最悪な夏も、安心して乗りきることが出来るでしょう。

 

是非、参考にしてみて下さいね。



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

【ワキガ男子公認】私が職種ごとに合うワキガクリームを提案します。

私が愛用するワキガクリーム

ワキガと多汗症歴20年以上の私が、テサランクリアを実際に使い倒して真剣に検証しました。

⇒詳細レビューはこちら
こんな人が書いています
管理人:ブログプランナー jun

40代からのワキガ対策を楽しむため、今までの悩みや20年以上してきた色々な対策をお伝えし、参考になる情報を発信し続けていきますね。

⇒詳しいプロフィールはこちら

⇒プライバシーポリシー
カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
アーカイブ archive

ページの先頭へ