ワキガのピーク年齢はいつ?中年になったら治るって本当!?

目安時間:約 5分

 

ワキガのニオイが一番強力な「ピーク年齢」は、一般的に10代後半から20代までと言われています。

 

そして、

50代から加齢とともに、ワキガのニオイが治ったなんて情報も、ちらほら耳にしますよね。

 

何事にも、「始まり」があれば「終わり」もあるので、ワキガの「発症時期~ピーク年齢~治る?時期」を分かりやすく説明しますね。





ワキガの発症時期はいつ頃?

ワキガの原因は、「アポクリン汗腺」からの「脂質やたんぱく質を含んだ汗」が原因ですよね。

 

アポクリン汗腺の数は、個人差がありますが生まれた時から決まっていて、アポクリン汗腺の数が多ければ「ワキガになりやすい体質」となりますし、赤ちゃんにも存在します。

 

そして、

アポクリン汗腺の活動は、ホルモン分泌量が増え始める思春期と密接に関係していて、ワキガのニオイも思春期頃にきになってきます。

 

私が「ワキガのニオイ」を自覚したのは、中学3年生の15歳でした。

 

一般的には、16歳ころからアポクリン汗腺の活動が活発になるので、私は少し早かったのですね💦

 

ワキガのピーク年齢はいつ頃?

強力にワキガのニオイを発する「ピーク年齢」はというと、一般的には10代後半から20代と言われています。

 

それはもう、私だってこの頃はエネルギッシュで疲れ知らずだったので、誰だって身体の機能はピークだし、アポクリン汗腺の活動も元気なんでしょうね💦

 

振り返ってみると、私は30代までは「ワキガのニオイ」を非常に強力に感じていたので、そこらへんも個人差があると思います。

 

そして、

このピーク年齢の時に、自分に合った「ワキガクリーム」に出会っていれば、ワキガと多汗症の悩みも解消したのにと、しみじみ感じてしまいますね。

 

ワキガが治る?時期はいつ頃?

一般的に年齢を重ねるとともに汗腺は萎縮して、60代頃から「ワキガ」や「多汗症」の悩みが自然に治まるケースが多いとされています。

 

私も、たしかにそうだと思います。

 

40代を超えてきてから、以前と比べて対策しない時の「ワキガのニオイ」が、少し改善されたと実感します。

 

「始まり」があれば「終わり」もあるんです。

 

アポクリン汗腺が活動を活発化すれば、いつか委縮する時がきます。

 

それが一般的に60代からなんですね。

 

もちろん、

体力が衰えるまで待ってらんないんで、ワキガクリームでしっかり対策して、毎日を楽しく過ごしますよ!

 

ワキガを悪化させる原因は?

仕事のストレスにより「アポクリン汗腺」の発汗が促されます。

 

食生活の乱れが、アポクリン汗腺から発汗される成分を濃くします。

 

社会人になって「ワキガのニオイ」を悪化させる原因は、上記の2点が代表的です。

 

仕事のストレスは自分で気付かないことが多々ありますが、不満を抱えていたり、愚痴をこぼしたりしているなら、それはもう立派にストレスを抱えていて、「ワキガのニオイ」も強力なままです。

お酒が好きな人や、揚げ物やお肉が大好きな人も、アポクリン汗腺から分泌される「脂質」や「たんぱく質」の成分が当然多くなり、「ワキガのニオイ」も強力になります。

 

私は、仕事にストレスを感じて職場を異動させてもらいましたし、大好きだったお酒もかなり控えているし、食生活も見直して、100kg近くあった体重を70kgまで、1年半かけてダイエットして、ワキガのニオイはかなり軽減しましたよ。

 

上記2点は、私の体験談としても、確実に「ワキガのニオイ」を悪化させると断言します。

 




 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

【ワキガ男子公認】私が職種ごとに合うワキガクリームを提案します。

私が愛用するワキガクリーム

ワキガと多汗症歴20年以上の私が、テサランクリアを実際に使い倒して真剣に検証しました。

⇒詳細レビューはこちら
こんな人が書いています
管理人:ブログプランナー jun

40代からのワキガ対策を楽しむため、今までの悩みや20年以上してきた色々な対策をお伝えし、参考になる情報を発信し続けていきますね。

⇒詳しいプロフィールはこちら

⇒プライバシーポリシー
カテゴリー category
最新の投稿 infomation
スポンサーリンク
アーカイブ archive

ページの先頭へ